Windows7 あれから・・・

1月19日(火)のアプデでやっと動いてくれましたね

x64の方には朗報ですが、かといって戻ってくる人はほとんどいないのが残念ですが、こういうシステム系のアップデートは自分にとってもいいことだと思います。

この日の昼にメンテ中ではあるけれど、x64入れてるPCでランチャーからスタートさせたところ、いつもRestartなんたらかんたらと出るはずなんですが、クライアントが立ち上がったので、今日のアプデで対応させるんだなぁとうきうきしてました。

しかし、このアプデで気づいたことなんですが、ランチャーからスタートして、クライアントが立ち上がらずにウィルス検知をすることがあるのです。
うちではF-Secureっていうのを使ってるんですが、ウィルス内容は「Gen:Trojan.Heur.GZ.adW@baGIW!d」と書いてて、どこに格納されていたものかというと「C:\Users\自分のID\AppData\Local\Temp」内に格納されるみたいです。
ファイル拡張しは「tmp」で、毎回ファイル名が微妙に変わってるようです。
メンテ終了前からすでにウィルス検知はわかってたのですが、後に公式にもシマンテックアンチウィルスソフトでもウィルス検知がされることが書かれてますね。
ほかのアンチウィルスソフトはどうなんでしょう・・・
それと、これは後々気づいたことなんですが、x64でのカバルでは、タスクマネージャーからcabalmain.exeが消えてないことです。
これがウィルスと関係でもしてるのでしょうか??

しかし、カバルは相変わらずメモリ消費量が多いです。
x64のPCでは8GBほどメモリ積んでるのですが、カバルだけでの消費量が約1GB余り程で、今現在の全体のメモリ使用量が3.18GB
これを見るとどう考えても32ビットOSでのカバル起動でメモリが足りなくなるのが現実になってくるのかなと思います
32ビットOSではどれだけメモリを積んだとしても、OSが(2の32乗-1)バイトにグラボのアドレス空間やPCI-Eスロットの帯域分が差し引かれて、最大4GBで、引かれて3GBくらいしかメモリが見えないので、残りの部分はシステム系などはメモリではなくHDDの一時ファイル(ページングファイル)としてキャッシュさせるので、多少は重くなると思います。
カバルしながらほかの作業(IE開いたりの簡単な作業であっても)は32ビットOSの方がx64に比べて体感は変わるとは思います。

もうちょっと早めに対応してくれてたなぁ・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりっと花梨


Author:かりっと花梨
WA 190
WIZ 200


不定期更新

リンクされたい方は下のバナーをお持ちください

バナーです

CABAL ONLINE公式チャンネル
新作動画
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
フランドール
アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com
ニコニコ動画ランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
他ブログ 最新記事

CABAL ONLINEでブログ書かれてる方をRSSを利用して載せてます。上から新着順になっています


上記の最新記事について
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード